『コーチングスキルで人と人をつなぐ組織づくりのエキスパート』
人材育成コンサルティングサービス、研修提供、コーチングサービスを基軸に、あなたの組織・チーム・グループのパフォーマンス向上をご支援致します。
Facebook Twitter Gplus RSS
magnify

HOME


☆☆NEW RELEASE☆☆Reading Alliance ~ビジネス書読書会による相互コンサルテーションコミュニティ構築!!~


*・゜゚・*:.。.Reading Alliance参加者募集!!. .。.:*・゜゚・

2018年10月28日
はじめました!
(2018.1028最新情報)


【買って満足!?ビジネス書】

**魅力的なタイトルのビジネス書**
本屋さんに並んでいる魅力的なビジネス書のタイトル。
最近ではコンビニにもビジネス書が置かれており、つい手が伸びてしまいます。
買って自分のものになると「満足感」が得られますが、「精読」までなかなか至らない方も多いのではないでしょうか。
このReading Allianceでは「買って満足」していたビジネス書に
「命」を吹き込みます。

**人の世には三智あり**
 島崎藤村は、
「人の世には三智がある。学んで得られる智、人と交わって得る智、自らの体験によって得る智がそれである」と説いています。
一人で行う読書は自ら学んで得られる智。                       この読書会は、人と交わって何らかの示唆が得られる機会が作り出されます。そして、自らの実務にどう活かしていくかのコミットによって、体験による智が獲得できます。

**コーチングのプロがFacilitation & Connect**
コーチングスクール、組織研修講師、人材育成コンサルとして、
登壇実績2000時間以上、有料コーチングセッション実績800時間以上の経験を持つ
『コーチングのプロ』が、生まれも、育ちも、住んでいるところも、仕事も、立場も違う  参加者一人一人を繋いでまいります。


。。。主宰者のコーチング・コンサルティングを受けるのではなく、
   参加者一人一人が全員のコーチ、コンサルとなるのです。。。

============================================


【Reading Allianceの特徴】

ただ本を読むだけの読書会ではありません。2時間の読書会の時間内に『読む・書く・話す』を実践します。これは、読んだ内容をプレゼンし、他者とのディスカッションを通して、自身の視野を更に拡大するのがねらいです。

**どんな本を読むの?**
この読書会で扱う本は、いわゆる「積ん読」だったビジネス本。すでに精読している本でなくて良いのです。

**Reading Allianceの参加条件と環境**
<参加条件>
年齢問わず。
自ら行動を起こしたい方・すでに行動に起こしているが更に躍進したい方・
他者の意見を取り入れたい方・意見交換が苦手な方・起業家精神に溢れた方・起業したい方・起業している方。
人数は最大5名様まで。
<環境>
会場は静岡駅前会議室LINKラウンジ
*オンライン読書会は時を改めて開催します。(希望者はご相談ください)
<開催日>
毎月最終日曜日9:30~11:30
(ひと月の振り返りと、翌月のコミットができます)

**Reading Allianceの費用**
参加費一律2,000円

**お問い合わせ・お申し込み**
電話:080-6908-4927  メール:kazahana1225@yahoo.co.jp

セミナーオフィスBreeze代表かざまなほこ まで。  

セミナーオフィスBreezeとは

2014年1月に立ち上げた、コーチングを主要業務とした対人支援サービスを提供する、人材育成コンサルティングファームです。
顧客対象は、企業、病院、スポーツ団体などの組織・団体・グループ、および一個人。
事業内容は、人材育成コンサルティング、コーチング講師、講演、研修提供、パーソナルコーチング。

===============================
【Breezeの意味とありたい姿】
Breezeとはそよ風(微風)のこと。風は空気の流れのことを指します。
(無風状態は「凪」という)
古来、風という言葉は、目には見えないものを象徴するために使われてきました。
これらを踏まえ、
物事の方向性に向かって、空気の流れを作り続けること、そして風を送り、火を燃やし続けることが我々のMissionです。
それは台風のような存在感やカリスマ性は必要なく、かといって凪にもならない、
そよ風(微風)でありたい。そよ風は吹いているのかいないのか、外を歩いていてもそよ風の実態はわかりません。ただ、汗水流して一生懸命働いている時、体を動かした時、または調子が優れない時など、人は『風』の存在を感じとることができます。
目には見えない象徴としての『風』。時には風を忘れ、時には風を感じ、目的地に歩を進められる「そよ風」を送り続けるサービスを提供致します。そして更に、その「そよ風」を作り出す人材を育成・輩出し、仕事や役割への価値を高められる社会にしていくことが、セミナーオフィスBreezeのありたい姿なのです。


【Breezeのマインドセット】
*『大志』
信念を立て、それを言い続け、その本質について自分に問い続けることが、目的の上位概念、すなわち大志である。

*『実直さ』
何事にも誠実で正直であること。その軸はシンプルである。

*『成功の腹を決める』
成功を丹心から信じ、成功へ向かう覚悟を決める。(丹心とは、元々中国で心は下腹にあるとされており、燃えるような真心、偽りのないありのままの気持ちを指す)

*『やりたいことの位置付け』
「やりたいこと」が「やりやすい」ことになっていないか常に点検する。

*『経験の自己開示』
人はリソースで満たされた素晴らしい存在であることを前提に、自己開示を促進する。
Breeze3つの柱 その1

Breeze3つの柱 その2

Breeze3つの柱 その3

『チームビルディング』

代表からのご挨拶

Points of you イメージ

Points of you イメージ