大人の凸凹(発達障害)サポート

☆大人の凸凹(発達障害)サポート☆

【"10人に1人”大人の発達障害】

2005年、発達障害者支援法が施行され、子どもたちに対しては、早期発見、早期療育、支援が行われてきましたが、すでに大人である層は、社会的支援からこぼれ落ちて成長し、社会に出てから、その特性が顕著になる傾向が見受けられます。
「空気が読めない」「何度も同じ失敗をする」など、職場での生きづらさを感じ、ハラスメントなどの対象となり、結果、「うつ状態」となり休職・退職に追い込まれる・・・
残念ながらこれが現状のようです。

【凸凹は誰にでもある】
発達障害であることを、個人が、特に他者に対して診断している風潮が気になります。
発達障害はあくまでも個性。私もあなたも、同じところで失敗もするし、成功もする。
人をラベリングせず、承認し合っていきたいものです。
これは、発達障害であろうがなかろうが、『大事な個性』という意識を高めていきたい・・・。そんな想いでサポートしていく必要性を感じました。



凸凹(発達障害当事者)サポート

*ご提供内容*
・カウンセリングのご提供
 今、何が辛いのか?その絡んだ糸をほぐします。
 
・コーチングのご提供
 自分は何に辛さを感じ、何に嬉しさを感じるのか、
 自分の特性を知っておくことで、
 「つまづき」の対処を理解しておくお手伝いを致します。

・発達障害当事者の会運営サポート
・就労トレーニング(2020予定)
・人材紹介サービス(開始未定)


セッション費用:
<診断を受けた方>30分無料(以降30分ごと1000円)
当事者の会に入会中の方は、定例会時なら全て無料です。
<未診断>30分3000円
  

凸凹サポート実践会

凸凹を承認していくムーブメントは、皆さんが身を置くフィールドそれぞれに絶対必要だと考えます。
凸凹当事者をサポートするための実践会を立ち上げ、
知識・技術はもちろん、人間力のブラッシュアップをサポーター同士ではかっていきましょう。


*詳細*
担当者、年会費など現在、企画中です。

介護福祉関連

2020年開業予定
介護サービスを受けたいご本人、ご家族、
介護福祉関連資格講座を主催されている組織の方、
みなさまの痒いところに手が届くサービスをご提供致します。


*ご提供内容*
・高齢者デイサービス(2020年予定)
・介護福祉関連事業(開業未定)
・介護福祉士実務者研修医療的ケア教員(実施中)
・介護初任者研修教員(実施中)

*実績*
介護福祉士実務者研修、初任者研修登壇時間100時間以上