『あなたの行動を2倍にし、成果を4倍にする』静岡発コーチング!
コーチになりたい人、コーチングを受けたい人、
皆様に寄り添い、共に目標達成に向けて歩みを進めてまいります。
Facebook Twitter Gplus RSS
magnify

Breeze式WHY思考法10(終)

2017年9月25日

Breezeカレッジ
定員に達しました。


コーチングスクールの地方校代表として、
コーチングスキルを教えているけれど、

Points of You??で
ワークショップをしているけれど、

私の資格って一体何なんだ?

そんな疑問を自分に問いかけました。

国内の資格、海外共通の資格、
どの資格が偉いの?
偉いってなに?
結局、資格持ってたって
人様に貢献できなければ
何の意味もない。

そう考えたのが、
今年の4月。
イスラエルから帰国した時でした。



看護学校で教えていた経験や、
研修講師としての経験、
コーチングスキルを教えている経験、
色々棚卸しをして、
やはり大きかったのが、

イスラエルでの海外の方々からの評価でした。
特に、
Points of You??Franceのカントリーリーダー
ジュディスからの評価は、
的確なもので、単純に嬉しかった・・・

・タイムマネジメント
・話す間合い
・ワークのプロセスと内容
・presence

日本人は幼く見えるらしく(笑)
いい子いい子しながら、
Excellent! とか
Great!とか
言ってました。

ファシリテーターの「資格」は持っていないけど、
そもそもファシリテーターって司会とかMC。
国内の資格講座も結局、誰かが体系づけて構築したもの。
ファシリに関する本も、それぞれ着眼点が違いました。

私には、コーチとしての着眼点がある!

そう気付いた時、
やってきた経験全てにエビデンスがあり、
理論に裏付けられていたこと、
そして、
自然にグループコーチングを起こしていることの
気付きに結びついたのです。

コーチ型ファシリテーター


ファシリテートができるようになると、
目的目標に向かって進む

推進力

が身につきます。
これはファシリテートされる人だけでなく、
自分自身にも。
私の経験上、全くその通りでした。


行動が前に出ない人のことを、
「結局やりたくないんだよ。」とか、
「口ばかりで、理屈だけ言ってるんだよ」とか、

もっとひどい時は
「◯◯心理学では~~だからしょうがない」
など耳に入ってくることがあります。

いやいや、
行動が前に出ない人こそ、
私は、大きな可能性があると感じています。
リスクも含めて、それだけ
たくさんのアンテナが立っている証拠です。

行動が前に出ない、
全く成長がない、
セミナー難民になっている、
迷子状態


いろんな自己評価があると思いますが、
そのプロセス・・・
今のあなたに必要なこと!!



コーチ型ファシリテーター養成講座は、
ファシリとしてのスキル、マインドを学ぶことを通して
物事のプロセスや動機付けする思考を身につけることができるよう、
構築しました。

これ、私が今まで持っていなかったものを作り上げたんです。
リーダーシップ論やPoints of Youも強化ツールとして取り入れています。

たくさんの人に受講してほしいのですが、
演習課題や、専門家コンサルなど
少人数で展開したいため、
今回の締め切りとなりました。


通常の
コーチングセッション、セミナー、ワークショップ
は随時受け付けますが、通常のお値段となりますので
ご了承ください。


さあ、これから半年の講座が始まります。


 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
コメントは受け付けていません。  comments