『あなたの行動を2倍にし、成果を4倍にする』静岡発コーチング!
コーチになりたい人、コーチングを受けたい人、
皆様に寄り添い、共に目標達成に向けて歩みを進めてまいります。
Facebook Twitter Gplus RSS
magnify

Go for イスラエル !⑤

2017年4月9日

3月21日
起床5時

前日の早朝シャワーが
なかなか快適だったので、
少し早めにシャワーに向かいます。

朝食の準備をし始めた
ロッジのご主人に
拙い英語でお願いして、
お湯が出るようにして頂きました。

。。。。



なかなか温かくならない…


とりあえずシャワーだけ行い、
シャンプーは我慢の朝から
スタートです。



野菜中心の食事は

栄養バッチリ!

日本から一緒に行った
田原レイチェルと




〈砂漠リトリート3日目〉


エナジーレベル:5
One word:Charge




この日は暑さ対策をしっかりするよう、ヤーロンとエフラットから指示があり、タオルマフラーを頭に巻いて出発しました。


ん?出発?
暑さ対策?
だよね~~
外だよね~~(汗)


30~40分ほど歩き、
砂漠の中の広々したスペースまで移動しました。
初日、自分の引いた
リフレクションカードと共に。


『Rocker』


この言葉を
石など自然のものを使って
形として表現するワーク。


私はこの手のワークは大好きだけど、とにかく


暑い。。。(笑)


でも隣では最高齢の
アマンディオも頑張っている。

岩山を登る自分をイメージして暑さに負けず作りました。




シェアが終わってヤレヤレと思っていたら、


2人1組で相互セラピーをし合うワーク。

地面に寝転がり相手に身を任せます。


これがなんとも感動的でした。

私のパートナーはポーランドの
ベアタ



彼女は3人のお母さん。
ゆりかごを揺らすように、私の体を両腕で包み、揺らしました。


ベアタの優しさに包まれ、
気持ち良くて眠ってしまいそう~~


仰向けになり、
全身に太陽を浴びることなんて大人になってからは全くありませんでしたし、この砂漠のエネルギーを背中から吸収しているようで、たまらなく気持ち良かった~。


もちろん、
このワークの間も
『Silence』(笑)


帰るとき、
ベアタと手を繋いで帰りました。
途中、
カナダのリンと、
シンガポールのレイモンドも一緒。

4人で横一列で、
言葉は交わさず、
ニコニコしながら
帰りました。


ジャパンのメンバーとシンガポールのジェニファー。


朝のシャワーで髪が洗えず、
この日は自分の部屋の裏でシャンプーにチャレンジ!

湯を沸かし、ペットボトル2本にちょうど良い湯を用意。
ヤカンに熱めの湯を作っておきました。
ペットボトル1本分で髪を濡らし、シャンプー開始。
シャンプーの泡は乾いたタオルで拭き取り、残りのペットボトル1本分とヤカンの湯ですすぎ、トリートメントを軽くして残りの湯で流しました。
少量の湯で洗髪が可能です。
看護師の経験が役に立ちました。

スッキリした後のワタシ(笑)






もうすぐ
『Silence』終了です。


やっと喋れる!



英語がままならないのに、
喋れることや
コミュニケーションをとれることが、

とっても楽しみになっている。


喋らなくて良いSilenceが
ちょうどいい!
なんて思っていたのが
ウソのようです。


しかし。。。
『Silence』終了のワークが、
まさか、岩山登山よりもキツいものになるとは。。。


それにしても馬と遊び、とっても可愛かったけど、
馬の口はハンパなく臭い(笑)
 
 Share on Facebook Share on Twitter Share on Reddit Share on LinkedIn
コメントは受け付けていません。  comments